トップページ > マイホーム発電 > エネファームパナソニック機 ダブル発電

マイホーム発電

マイホーム発電の我が家の例

エネファームがあれば、いつもどおりのくらしが“エコなくらし” に。
地球と家計に優しい、無理なく快適なエコライフは、ご近所に自慢したくなっちゃう。
静岡ガスは、“ガス” から“でんき” をつくる、マイホーム発電をご提案します。
その理由は、マイホーム発電は地球に、地域に、そして何よりもあなたに優しいから。
エネファームのあるくらしを、すこし覗いてみませんか?

ダブル発電

さらに一歩先行く家づくり エネファーム+太陽光のダブル発電へ

低炭素社会へ向けて、大きく注目されているエネルギーシステムとして、エネファームと同時に太陽光発電があります。
太陽光発電は自然エネルギーを使って発電しますが、天候に左右され、朝・夕や冬場の発電量が落ちるなどのウィークポイントがあります。
一方、エネファームは、天候に左右されることがなく、給湯需要が多くなる朝・夕や冬場に発電量が増えるため、その相乗効果で、よりいっそう環境性・経済性に優れたシステム(ダブル発電)となります。
さらに、リチウムイオン電池などの蓄電池を設置することにより、まさに未来の持続可能な社会をつくり出すことができるのです。

太陽光発電図

「ダブル発電」で売電量もアップ!

ダブル発電運転パターン例

エコライフスクエア三島きよずみ

静岡ガスは、次世代型・低炭素型住宅街区「エコライフスクエア三島きよずみ」を建設しました。
各戸に「エネファーム」、太陽電池を設置し、さらに一部の住宅に蓄電池を導入することによりエネルギーの"地産地消"モデルの構築を目指します。燃料電池・太陽電池・蓄電池の3電池が同時に設置される住宅の販売は国内初、また、家庭用分野でのCO2排出権取引も国内初となります。

エコライフスクエア三島きよずみ

エネファームはショールームにてご覧いただけます。

お問い合わせお客さまコンタクトセンター

FAX 054-287-0701

● 一部のIP電話などナビダイヤルをご利用になれない場合は、
次の電話番号におかけください。

静岡
054-285-2111
富士・富士宮
0545-52-2260
東部(沼津・三島他)
055-927-2811

受付時間

月曜日〜金曜日【8:45 〜 19:00】    /    土・日・祝日・年末年始(12月29日〜1月4日)・5月1日【8:45 〜 18:00】

月曜日〜金曜日
【8:45 〜 19:00】

土・日・祝日
年末年始(12月29日〜1月4日)
5月1日
【8:45 〜 18:00】