左のイラスト

静ガスグループの地域貢献

右のイラスト
icon

地域社会のより良い未来をつくる

01.地域づくり

地域のみなさまと連携してさまざまな地域課題の解決に取り組み、住みよいまちづくりを目指しています。

イラスト

伊豆半島ジオパークとの連携事業

伊豆半島の地域活性化や持続可能な社会づくりに、美しい伊豆創造センターと食・環境教育・地域活性化・広報の分野で取り組んでいます。

BRIDGE SHIZUOKA

静岡のみなさんと、静岡の未来を考えるトークイベントです。各分野のトップランナーをゲストに迎え、静岡の現在地とこれからを本気で考えています。

職業体験・キャリア教育

主に中学生を対象に、静岡ガスグループの仕事を体験する職業体験、仕事のやりがいや面白さを伝えるキャリア教育を受け入れています。生徒さんたちの思い出に残る時間になるよう、講師となる社員は毎回工夫を凝らしたプログラム作りを行っています。
※年間の実施回数には限りがあります

ガス灯を寄贈

地元連合自治会と静岡市の要請により、本社ビル前の道路にガス灯31基を2020年に寄贈しました。にぎわいのあるまちづくりへの貢献にも取り組んでいます。

地元大学生への奨学金制度

人材育成への支援を通して地域社会への貢献を図るため、2000年から年額60万円の給付型奨学金制度を実施しています。2024年からは対象を静岡県内にキャンパスを設置する15大学に拡大し、奨学生を支援しています。

外国人留学生にスーツ等を寄贈

富士宮市の日本語学校で進学や就職にあたってスーツがなく困っているというお話を伺い、社員からタンスに眠っているアイテムを募り、寄贈しました。