静岡ガス

求める人材像

自ら考え、判断し、行動できる人材

金田裕孝

人事部長 金田裕孝

エネルギー市場の規制緩和や自由化など、エネルギー業界を取り巻く事業環境は大きな変革期を迎えています。静岡ガスグループでは、この変化をチャンスと捉え「地域No.1ソリューション企業グループ」を目指し、くらしを豊かにするサービスの拡充、電力事業や海外事業の展開など、新たなステージへのチャレンジを始めています。

お客さまに選ばれ続ける企業グループであるためにはどうしたら良いのか?

それは、多様化するニーズに素早く対応することだと私たちは考えます。
これまでの事業領域や地域を守るだけでなく、社員一人ひとりが課題発見力や提案力に磨きをかけ、いままで以上にお客さまが何を求めているのかを考えることが大切です。

このような時代だからこそ、「自ら考え、判断し、行動できる人材」を求めています。その前提にはコミュニケーション能力、たゆまぬ向上心、強い責任感が必要です。これらの能力を高めるためにも、新たな目標にチャレンジしやり遂げること、常日頃からアンテナを高く張り自主性をもって行動することに心がけていただきたいと思います。

静岡ガスグループは、地域のリーディングカンパニーとしてこれからも努力と挑戦を続けていきます。私たちは、あなたのやる気を尊重します。共に成長できる高い志を持った仲間をお待ちしています。