トップページ > プレスリリース・お知らせ一覧 > 家庭のCO2・水道光熱費を見える化し、最適な省エネ対策を提案するサービス「みらエコ診断」を開始

家庭のCO2・水道光熱費を見える化し、最適な省エネ対策を提案するサービス「みらエコ診断」を開始


PDFで見るPDF


2023年5月10日

 静岡ガス株式会社(代表取締役 社長執行役員 岸田裕之)は5月10日、家庭のCO2・水道光熱費を見える化し、最適な省エネ対策を提案する無償サービス「みらエコ診断」を開始しました。

 本サービスは、お客さまの電気、ガス、ガソリン、灯油などの光熱費や水道の使用量、利用している家電の使用状況などを問診※1し、独自の診断システムを搭載した自社タブレット端末に結果を入力することで、CO2排出量や水道光熱費を見える化するとともに、お客さまに最適なCO2削減対策や節電節ガス節水方法など※2を提案する省エネ診断サービスです。静岡ガスグループのお客さまのほか、すべての方が対象です。お客さまサービス拠点「エネリア」の従業員が巡回、訪問する機会などを通じて本サービスを提案し、希望される方に無償で実施します。

 なお、当社ホームページにて、本サービスを実施いただいたお客さま数や、提案されたCO2削減対策をお客さまが実施した場合のCO2削減量の累計値について公開していきます。当社ホームページ上で本サービス同様の診断が可能となるWEBサービスについても、2023年中の公開を予定しています。

 また、本サービスは、静岡県が実施する地球温暖化防止のための県民運動「ふじのくにCOOLチャレンジ」の温暖化対策アプリ「クルポ」の脱炭素アクションに認定されています※3

 静岡ガスグループは、今後も効率的なエネルギー利用の提案を通じて、カーボンニュートラルに向けた取り組みを推進してまいります。

※1 問診は、基本情報(家族構成など)、エネルギー使用状況(電気、ガス、ガソリン、灯油、水道の使用量)、設備情報(家電、ガス機器、自動車の保有状況など)、ライフスタイル(シャワーの使用時間、冷暖房の設定温度など)の4カテゴリーから質問を行い、約15分間で完了します。
※2 日常に実施する工夫や省エネ機器導入などを提案します。提案例は「冷房の温度設定を控えめ(28℃)にする」「鉄道やバスなど公共交通機関を利用する」「エアコンを省エネ型に買い替える」など。
※3 本サービスを利用いただくことで「クルポ」のポイントを得ることができます。「クルポ」は、地球温暖化防止につながる活動に取り組むことでポイントを獲得できるアプリで、貯まったポイントを使用することで食事券などが当たる抽選に参加することができます。


【「みらエコ診断」紹介サイト】
URL:https://miraeco.shizuokagas.co.jp/


【診断画面のイメージ】

▽問診中


▽診断結果





以上

お問い合わせお客さまコンタクトセンター

FAX 054-287-0701

● 一部のIP電話などナビダイヤルをご利用になれない場合は、
次の電話番号におかけください。

静岡
054-285-2111
富士・富士宮
0545-52-2260
東部(沼津・三島他)
055-927-2811

受付時間

月曜日〜金曜日【8:45 〜 19:00】    /    土・日・祝日・年末年始(12月29日〜1月4日)・5月1日【8:45 〜 18:00】

月曜日〜金曜日
【8:45 〜 19:00】

土・日・祝日
年末年始(12月29日〜1月4日)
5月1日
【8:45 〜 18:00】