トップページ > イベント情報一覧 > 静岡の未来を考えるトークイベント「BRIDGE SHIZUOKA」の開始について

イベント情報

イベント

静岡の未来を考えるトークイベント「BRIDGE SHIZUOKA」の開始について

期間

7/3(金)
16:00〜18:00 「SERENDIB号」 応援お弁当販売
18:30~19:30 トークイベント 

開催場所

静岡ガス本社1階・エネリアショールーム静岡
※お弁当購入の方向けの駐車場(NHK様と静岡ガスの間)を数台分用意します

内容


静岡ガスは、静岡のみなさんと、静岡の未来を共に考える連続トークイベント「BRIDGE SHIZUOKA」を始めます。


静岡ガスは今年、創立110周年を迎えました。そして、日本にとっても大きな節目となる2020年から、これまでの地域貢献の枠を越え、静岡のみなさんと、静岡の未来を共につくり上げていく「地域共創」に取り組んでいきたいと考えました。そのひとつがBRIDGE SHIZUOKAです。


会場は静岡ガス本社1階にあるショールーム、ガラス張りの料理教室です。参加者全員の顔が見える距離での、小さなイベントです。多様な価値をもったみなさんが、ゲストの言葉をヒントに、静岡の未来を考え、アクションを起こす。そんなシンプルで小さな芽を、丁寧に、実直に、みなさんと育てていきたいと思います。


7月3日(金)にプレイベントを開催します。新型コロナウイルスで元気を失った静岡の街を少しでも奮い立たせようと、自ら考え、行動した方をお招きして、「街のためにできること」とは何かを考えます。ゲストは以下の3人です。


〔坂本サジット氏〕 静岡市内でカレー店を経営するかたわら、苦境に陥っている市内の飲食店やホテルのテイクアウト弁当を集めて、移動販売代行する「SERENDIB号」の取り組みが共感を集めている。


〔井上泉氏〕静岡市や藤枝市などの個店を盛り上げようと、応援の気持ちを込めた先払い方式「YUIチケット」プロジェクトで中心的役割を果たす。地場資本の個店の魅力発信やファンづくりに取り組む。


〔小泉卓登氏〕東京都内の大学4年に在籍する自らを含め、休校中の大学生と、同じく休校中の小学生をマッチングし、オンラインで勉強を教えるプロジェクト「#おうち先生」を立ち上げ、話題を集めた。

BRIDGE SHIZUOKAは当初、料理教室での食事や飲み物を楽しみながら、ゲストとみなさんが熱い議論を交わす形を予定していました。当面は「新しい生活様式」にのっとっての開催となります。プレイベントは当日先着20人の現地観覧に加えて、YouTubeでのライブ配信を行います。


他人ごとから自分ごとに。ひとりからみんなに。そして、思いから行動に。次のステージへと続く、たくさんの橋が架かることを願っています。


みなさんの参加をお待ちしています。


YouTube Liveはこちらから→https://youtu.be/hdOnP0CccwU

バックナンバー

お問い合わせお客さまコンタクトセンター

FAX 054-287-0701

● 一部のIP電話などナビダイヤルをご利用になれない場合は、
次の電話番号におかけください。

静岡
054-285-2111
富士・富士宮
0545-52-2260
東部(沼津・三島他)
055-927-2811

受付時間

月曜日〜金曜日【8:45 〜 19:00】    /    土・日・祝日・年末年始(12月29日〜1月4日)・5月1日【8:45 〜 18:00】

月曜日〜金曜日
【8:45 〜 19:00】

土・日・祝日
年末年始(12月29日〜1月4日)
5月1日
【8:45 〜 18:00】