ニュースリリースNews Release[ ニュースリリース一覧 ]
7月20日
お客さま情報が記載された伝票の紛失について


 静岡ガス株式会社(取締役社長 大石司朗)では、5月2日に発表いたしましたお客さま情報が記載された伝票を紛失するという事態を発生させたことを受け、すべての伝票類の紛失の有無を確認するための調査を実施いたしました。
 その結果、下記のとおり紛失の事実が判明いたしましたので、ご報告させていただきますとともに、深くお詫び申しあげます。

1.紛失した伝票の内容
紛失伝票 40件(警報器取付兼取替指示書など)
掲載情報 住所、氏名、電話番号等の他、一部の伝票(3件)にはお客さまの銀行口座番号が記載されておりました。

2.紛失の原因
 社内における紛失の可能性が高く、弊社ならびに弊社業務委託先における伝票授受管理、及び伝票保管管理の不徹底が原因と考えられます。

3.今後の対策
 弊社といたしましては、お客さま情報の保護・管理を極めて重要なものと認識しており、このような事態を発生させ、お客さまに大変なご迷惑及びご心配をおかけいたしましたことに対し、重ねてお詫び申しあげますとともに、再発の防止に努めてまいります。
 具体的には、「業務委託先との伝票授受確認の徹底」および「伝票の保管及び管理体制の強化」を目的に、チェックシートの作成、伝票保管場所の施錠など、より徹底した管理を行ってまいります。

弊社では、事情をご説明するとともにお詫び申しあげるため、全てのお客さまを訪問いたしました。一部不在のお客さまにつきましても、引き続き対応を図ってまいります。
なお、これまでに紛失したお客さま情報が外部に流出し、利用されたという事実は確認されておりません。

以 上

BACK / TOP / NEXT