ニュースリリース

平成24年12月度および平成24年ガス販売状況

2013年1月16日

ガス販売量(45MJ<10,750kcal>換算量)

(単位:千m3

用途 販売量当月 前年同月比(%) 平成24年
年間累計
前年比(%)
家庭用 8,877 104.4 90,592 100.5
業務用 5,474 104.7 67,675 102.1
工業用 55,115 98.9 672,870 98.1
卸売 47,911 97.0 561,773 99.0
合計 117,377 98.8 1,392,909 98.8

※業務用=商業用および公用・医療用
四捨五入により、各項目の合計が一致しないことがあります。

平成24年12月度ガス販売状況

平成24年12月度のガス販売量は、前年同月比▲1.2%(▲1,466千m3)の117,377千m3となりました。
家庭用は、気温が低めに推移し給湯・暖房需要が増加したことなどから、前年同月比+4.4%の8,877千m3となりました。
業務用(商業用および公用・医療用)は、気温が低めに推移し空調需要が増加したことなどから、前年同月比+4.7%の5,474千m3となりました。
工業用は、新規大口物件の開拓があったものの既存需要家の稼動減などから、前年同月比▲1.1%の55,115千m3となりました。
卸売は、卸供給先において販売量が減少したことから、前年同月比▲3.0%の47,911千m3となりました。

平成24年ガス販売状況

平成24年(平成24年1月〜12月)のガス販売量は、前年比▲1.2%(▲16,492千m3)の1,392,909千m3となりました。
家庭用は、冬場の気温が低めに推移し給湯・暖房需要が増加したことなどから、前年比+0.5%の90,592千m3となりました。
業務用(商業用および公用・医療用)は、震災後の省エネ意識の高まりから減少していた空調需要が回復し増加に転じたことに加え、新規需要開拓が進んだことなどから、前年比+2.1%の67,675千m3となりました。
工業用は、新規大口物件の開拓があったものの既存需要家の稼動減などから、前年比▲1.9%の672,870千m3となりました。
卸売は、卸供給先において需要が減少したことから、前年比▲1.0%の561,773千m3となりました。

お客さま数(取付メーター数)

(単位:戸)

  1月 2月 3月 4月 5月 6月
平成24年 313,362 313,467 313,952 314,069 313,876 313,903
平成23年 314,240 314,438 314,660 314,553 314,405 314,227

前年比(%)

99.7 99.7 99.8 99.8 99.8 99.9
  7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成24年 313,854 313,722 313,675 313,556 313,614 313,649
平成23年 313,941 313,860 313,660 313,443 313,453 313,513

前年比(%)

100.0 100.0 100.0 100.0 100.1 100.0

家庭用1戸あたり販売量

(単位:m3/戸)

  当月 前年同月比(%) 年間 前年比(%)
家庭用 33.0 104.4 28.0 100.7

平均気温(静岡市)

(単位:℃)

  1月 2月 3月 4月 5月 6月
平成24年 6.1 6.8 10.4 14.8 19.2 21.9
平成23年 5.1 8.8 8.9 14.7 18.9 23.3
気温差 1.0 -2.0 1.5 0.1 0.3 -1.4
平年気温 6.7 7.3 10.3 14.9 18.8 22.0
  7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成24年 26.0 27.7 25.5 19.9 13.5 7.9
平成23年 26.7 27.4 24.9 19.7 15.5 8.6
気温差 -0.7 0.3 0.6 0.2 -2.0 -0.7
平年気温 25.7 27.0 24.1 18.9 13.9 9.0

※「気温差」は平成24年各月気温と平成23年同月の差(出所:静岡地方気象台)

以上